迅速に当日中にものを運ぶ

バイク

利用するメリット

大手運送会社でも大都市を中心に当日中にものを運ぶサービスを行っていますが、特にスピーディーに行ってくれる運送業者がバイク便です。バイク便は文字通りバイクを使って荷物を配達をするものです。バイク便では運べる大きさは限定され、また運賃も一般的な運送業者を使うよりも割高になりますが、荷物を引き取りに来てくれ、そのまま目的地まで運んでくれるので最速でものを運ぶことが出来るという特徴があります。バイク便で運べるサイズはバイクの後部座席または荷台に設置したボックスのサイズに左右されます。さらに重さの制限もあるので、主に書類が中心になりますが、ボックスに入り重量制限の範囲内であれば物を運ぶことが可能です。特にバイクは小回りが効くため都市部において渋滞している区間を容易に迂回したりすり抜けるといったことが可能で迅速に運ぶことができるので急ぎで運びたいもので利用するには有利です。一方で、バイク便は基本的には一定の範囲内をエリアとしており、特に大都市で需要があり普及し、一般的となっていますが、一方で営業エリアを超えて運ぶことも可能です。その際には比較的距離がある場合にはバイクを使わないこともあります。近距離であれば高速道路などでも安全に運べる自動車が使われますし、さらに長距離となった場合には配達員が公共交通機関を使って運ぶことになります。この場合にはハンドキャリー便とも呼ばれますが、最速でものを運ぶことができます。